FC2ブログ

「パーソナルスペース」

散髪に行った。
以前にも書いたが約千円でカット出来る髪も洗ってくれない安い理髪店だ。
そういう店では、いかに人数を捌くかが利益に繋がると思う。

休日の夕方に行ったので既に二人のお客さんが順番待ちをしていた。
その店は6席の椅子が用意されていて椅子に番号が振ってあってその番号を元に髪を切る順番が分かる。
6席の椅子の1番に一人、一つ飛ばして3番の椅子に一人、私も一つ飛ばして5番の椅子に座っていた。
その後一番の人の番が来て席が空くと次の人が一番の席に座った。
私も詰めて3番の席に座った。
すると後からお客さんが来て私の隣の四番の席に座った。
席はエル字型になっており5番、6番の席は1~4番の席の隣にはなく座りづらいというか仲間外れ的な印象も無きにしも非ずで新たなお客さんが私の隣の席の4番の席に座るのも分からなくもなかった。

一番の席に座って待っていた方の番が来て1番の席が空くと私は一番の席に移動した。
すると次の番のお客さんは私の隣の席の2番に移動した。
想像して頂きたいが全部で6席ある席の端の椅子に大の男性が固まって座ってその隣に誰もいない4席が空いている。
ルール的にはそれが正解だろうが果たしてそれが正しいのだろうか?

お客さんが沢山いるのなら席を詰めるのは当たり前だが今は2人しか待っていない。
私はパーソナルスペースを確保したいタイプだ。
隣に知らないおっさんが座っているのが鬱陶しい。
私の前に座っていた人達も席を一つ空けて座っていたしそれが大多数の取る行動だと思う。
後から来たお客さんは真面目というか、融通が利かないというかルールに縛られて損をしてきた人ではないかと私は勝手に彼の人生を想像していた。
もしくは自分が一つ席を空けて3番に座ると後から来たお客さんに2番に座られて自分の番が飛ばされるかもしれないという人を信用出来なタイプなのかもしれない。
今まで私は何回も席を空けて座っていたが後から来た人に前の順番の席に座られた事はない。
私がルールを守らない奴なのか後から来たお客さんが融通が利かない人なのかどちらの座り方が正しいのだろうか?
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:WAYA
FC2ブログへようこそ!

40越えのおじさんが日頃感じる事をブラックユーモアを交えて書いているだけのブログ

検索フォーム

amazon広告

ブログランキングボタン

ブログが何某かの良い所がれば投票お願い致します。


アクセスカウンター

ブログランキングボタン

広告

モッピー!お金がたまるポイントサイト

QRコード

QR

amazon広告

amazonアソシエイト使用の表示

「Amazon.co.jpアソシエイト」または「WAYA」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブロとも申請フォーム